群馬 県木連(一般社団法人群馬県木材組合連合会)トップページ  ぐんま優良木材品質認証センター

ぐんま優良木材品質認証センターs
box
ぐんま優良木材品質認証センターとは?

ぐんま優良木材品質認証センターは、群馬県内で生産される木材製品の品質及び性能の確保を図り、優良な木材製品を消費者に安定的に供給することにより、群馬県の林業・木材産業の振興に寄与することを目的としています。

● 事業
  1. ぐんま優良木材製品の認証に関すること。
  2. ぐんま優良木材生産工場の認証及び取り消しに関すること。
  3. ぐんま優良木材製品の認証についての指導及び調査に関すること。
  4. ぐんま優良木材製品の普及啓発に関すること。
  5. ぐんま優良木材使用住宅証明の発行に関すること。
  6. 認証ラベル等印刷物の交付に関すること。
  7. ぐんま優良木造住宅建設業者登録制度に関すること。
  8. ぐんまの木で家づくり支援事業に関すること。
  9. その他センターの目的を達成するために必要な事業。
● 事業
● 手数料・登録料について
  1. ぐんま優良木材生産工場認証手数料・・・20,600円(年)
    (加工製品の包括認証を受ける場合は・・・30,900円(年))
    (県外のぐんま優良木材生産工場の場合は・・・30,900円(年))
  2. ぐんま優良木材製品認証手数料・・・1,000円/㎥
  3. ぐんま優良木材使用住宅証明 検査手数料・・・8,200円(構造材/件) 3,000円(内装材/件)
  4. ぐんま優良木材ラベル発行手数料・・・15円/1枚 (消費税込)
    (県産材合板はラベル相当手数料として・・・2円/1枚)
  5. ぐんま優良木造住宅建設業者登録料・・・20,600円(年)/新規
                             ・・・10,300円(年)/継続
  6. ぐんま優良木材認証工場定期検査料・・・20,600円(年)
    (県外のぐんま優良木材生産工場の場合は・・・51,500円(年))
  • 注)収めた手数料、登録料は理由の如何にかかわらず、返還いたしません。
● センターは下記の団体で構成しております

・一般社団法人群馬県木材組合連合会 ・群馬県森林組合連合会 ・群馬県素材生産流通協同組合 ・一般社団法人 群馬県木造住宅産業協会
・一般社団法人 群馬県建築士事務所協会 ・一般社団法人 群馬建築士会

● ぐんま優良木材品質認証センター規約

ぐんま優良木材品質認証センター規約は、下部のボタンクリックでご確認いただけます。

ぐんま優良木材品質認証センター規約はコチラ(pdf形式)

「ぐんま優良木材品質認証実施要領」はコチラ(pdf資料)から。

box
box
box
ぐんま優良木材製品品質規格基準

ぐんま優良木造住宅とは、建築基準法に基づき、構造材に「ぐんま優良木材製品品質規格基準」に適合した「ぐんま優良木材」を50%以上使用して建てられた木造住宅です。

ぐんま優良木造住宅は安心して耐久性の高い良質な木造住宅を建てる事ができると同時に、群馬県から補助を受けられます。

ぐんま優良木材製品品質規格基準
● ぐんま優良木材製品品質規格基準

区 分

優良木材 品質基準

寸法基準 寸法基準

乾燥基準 乾燥基準

構造用製材

「製材の日本農林規格」に定める目視等級区分構造用製材規格の1級とする。

単位:mm

区 分

表示寸法
との差

短辺及
び長辺

75未満

‐0 +1.0

75以上

‐0 +1.5

材 長

‐0 制限無し

含水率20%以下とする。
(SD20又はD20)

造作用製材

「針葉樹の造作用製材の日本農林規格」に定める無節、上小節、小節とする。
ただし、壁板類の本実加工等をしたので、抜け節、きずなど欠点を補修したものはこの限りではない。

単位:mm

区 分

表示寸法
との差

木口の長辺

木口の短辺及び

75未満

‐0 +1.0

75以上

‐0 +1.5

75未満

‐0 +2.0

75以上

‐0 +3.0

材 長

‐0 制限無し

含水率18%以下とする。
(SD18又はD18)

広葉樹製材

「広葉樹製材の日本農林規格」に定める特等とする。

単位:mm

区 分

表示寸法
との差

木口の短辺及び
木口の長辺

‐0 制限無し

材 長

‐0 制限無し

含水率13%以下とする。
(SD13又はD13)

「ぐんま優良木材製品品質規格基準書」はコチラ(pdf資料)から。

  • 注)上記以外の区分及び製品については、日本農林規格に準ずるものとする。また、加工製品は第三者機関が認める品質とする。
box
box
box